南通市に住む

南通引っ越し時、現地調達出来る物が分からず私自身が悩んだので、(価格交渉など言葉のやり取り無しに)スーパーで買えるものなどを紹介しています。

キッチン道具

包丁、まな板、フライパン、鍋、菜箸、お玉といったところでしょうか。

料理に必要な最低限の道具。

 

まず[包丁]

 中国といえば中華包丁のイメージ。

スーパーでもたくさん売られています。

が、慣れていないと使いにくいですね。

その中にも 一つか二つ、三徳包丁が売られています。 

選べるほどの扱いはありません。

 

[まな板]

こちらでは竹のまな板が沢山売られています。デザインも豊富で、私も一つ欲しいなと。

樹脂製、シートまな板や小さなフルーツまな板など、 選べます。

 

 

[フライパン]

やはり中華鍋の数は多いですが普通のフライパンもちゃんと有ります。

フッ素加工やダイアモンドコーティングのものなど価格は日本とさほど変わりません。

 

[鍋]

 片手鍋、両手鍋、蒸し鍋、土鍋やお粥用の鍋など、形、大きさ共に沢山有ります。

ステンレス製が多いです。

圧力鍋も有ります。

 

[菜箸など]

菜箸、お玉、ターナーなど、心配する必要の全くないほどの取り扱いです。

ピーラーもしゃもじも全部揃います。

 

食事をするときのお箸に関しては、長めで先の太いお箸がほとんどです。

先端の太さは割り箸や菜箸位。

 

 

先日、使っていた計量カップがダメになってしまったので色んなお店を探し回りました。

有るには有るのですが、どれも目盛りの位置がバラバラで、正確に計れないようなものばかりでした。

正確に計る必要がある料理をする可能性が有るならば、日本のものを使うのが良さそうです。

 

 

 追記

 「胡麻すり器」がどこに行っても見つけられません。南通のスーパー、上海の大丸やニトリでも見つかりませんでした。

すり鉢とすりこぎに相当するような竹の容器は売られていますが、中に筋はなく、摺るより潰すものです。 ナッツや漢方などはその道具で細かくするのでしょうか。

 

ごますり器は日本から持ってくるべきですね。

 

広告を非表示にする