読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南通市で自炊

南通の普段の生活品情報を記しています。この情報が南通に引っ越す方のお役に立てたら幸いです。

洗面系

 【歯ブラシ】

 

中国の歯ブラシは日本の歯ブラシに比べるとヘッドが2~3倍も大きいのです。

 

顎の大きい方は良いかも知れません。

 

日本製は購入可能。ただ、お値段がやはり高い。 エビスの歯ブラシでさえ40元前後。

デンターシステマやクリニカは50元前後。

 

他の色んな国の歯ブラシもありますが、やはり日本製は毛先が揃っていて作りもキレイです。

ちなみにフロスは日本と同じ大きさです。

 

 

【歯磨き粉】 

日本製クリニカやデンターは値段が40元前後。

 現地の歯磨き粉は種類も沢山有ります。

 

 

【シャンプー&コンディショナー】

日本でもよく見るパンテーン、ラックス、ダブ、ヴィダルサスーンなど、世界で販売されているものは、原料が同じかは分かりませんが購入可能。

ユニリーバ製品は一通りある気がします。

日本製品も数種類有。

 

 

【ボディソープ】

 SP&CD同様ダブ、ラックスなど多数。

 

石鹸の種類はたくさん有るので、色々試してみるしか無さそうです。

 

 

【洗顔料など】

米ぬか美人、イソフラボンなど日本製は98元前後だったような。

 決まった物を 使用している場合は、やはり必要数持ち込んだ方が安心です。

 

男性のシェービングはジレットシリーズが目立ち、シェービングフォーム(小10元、大16元程だったと思います。)もセットで購入可能。 シックもほんの少しだけ種類がありました。

 シェーバーはフィリップスが目立ちます。

 

【ハンドソープ】

キレイキレイ泡ソープは本体ボトルでのみ。

日本の販売会社でベトナム製造のハンドソープも良く見かけます。

 

 

 

ドライヤーなど、日本の家電を使う場合は電圧の確認が必要です。

中国は220Vなので、対応機種でない場合は変圧器を使う必要があります。

f:id:rcafe:20170228093613j:imageコンセントの形。

家によって変わるかも知れませんが、こちらの場合、プラグ形状A,B,C,Oが使えそうです。