南通市で自炊

日常のブログではなく、生活品などの情報を私が知り得る範囲で記しています。南通に引越す際の事前情報に役立てば幸いです。

醤油 (3/20更新)

中国で醤油はどれを選んだら良いのか…

種類が多すぎて悩みました。

 

輸入品でも一般的な塩辛い醤油と甘い醤油のざっくり二種類が輸入されているので、原料の確認は必須です。

 

日本の醤油に似ているものを見つけたので購入。

 f:id:rcafe:20170220233722j:image有名ブランドの無添加醤油。


f:id:rcafe:20170220233749j:image日本の一般的な醤油と同じ原料です。なので味も。

f:id:rcafe:20170220233845j:image

日本から持ち込んだ醤油との色比較。

価格は19元。

 

このシリーズは他に減塩と有機大豆のものが有りました。

有機大豆はこの時26元。

 

常に取り扱っているかは不明ですが、

 ・欧尚超市(永興店、南通工農店)

・大润发(任港店)

などに有りました。

 

 

・めんつゆに似たものがあるかは不明。

発見次第紹介します。

 

・ポン酢のように檸檬入りの醤油も有ります。

 

 

現地の味に馴染めなければ、

輸入品で日本製のものは購入出来ます。

 

3/20追加


f:id:rcafe:20170320160148j:image f:id:rcafe:20170320160221j:image  六月鮮という醤油f:id:rcafe:20170320160202j:image

原料は4つ。500mlで15.5元でした。

 

私個人的には上の「醇味鮮」の方が臭みがなくて好きです。

「六月鮮」はお刺身を連想しました。