読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南通市で自炊

南通の普段の生活品情報を記しています。この情報が南通に引っ越す方のお役に立ったら幸いです。

キッチン道具

日用品など

包丁、まな板、フライパン、鍋、菜箸、お玉といったところでしょうか。

料理に必要な最低限の道具。

 

まず[包丁]

 中国といえば中華包丁のイメージ。

スーパーでもたくさん売られています。

が、慣れていないと使いにくいですね。

その中にも 一つか二つ、三徳包丁が売られています。 

選べるほどの扱いはありません。

 

[まな板]

こちらでは竹のまな板が沢山売られています。デザインも豊富で、私も一つ欲しいなと。

樹脂製、シートまな板や小さなフルーツまな板など、 選べます。

 

 

[フライパン]

やはり中華鍋の数は多いですが普通のフライパンもちゃんと有ります。

フッ素加工やダイアモンドコーティングのものなど価格は日本とさほど変わりません。

 

[鍋]

 片手鍋、両手鍋、蒸し鍋、土鍋やお粥用の鍋など、形、大きさ共に沢山有ります。

ステンレス製が多いです。

圧力鍋も有ります。

 

[菜箸など]

菜箸、お玉、ターナーなど、心配する必要の全くないほどの取り扱いです。

ピーラーもしゃもじも全部揃います。

 

食事をするときのお箸に関しては、長めで先の太いお箸がほとんどです。

先端の太さは割り箸や菜箸位。

 

 

先日、使っていた計量カップがダメになってしまったので色んなお店を探し回りました。

有るには有るのですが、どれも目盛りの位置がバラバラで、正確に計れないようなものばかりでした。

正確に計る必要がある料理をする可能性が有るならば、日本のものを使うのが良さそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野菜(アスパラガス)

食品など

野菜売り場は食の旬が感じられて楽しいです。

 

春のお野菜「アスパラガス」

 

f:id:rcafe:20170322200752j:image南通のスーパーにも少し前から並び始めました。

穂先がキュッと締まっているものを選びましょう。

 

中国語では〈芦笋〉です。

1kg約24元。

 

柔らかくて甘みもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

重曹

食品など

プレッツェルを焼こうと購入しました。

重曹(炭酸水素ナトリウム)です。

f:id:rcafe:20170322101257j:image中国語では〈碳酸氢钠〉

小麦粉を蒸かした菓子類を作るときなど、ベーキングパウダーだと黄色く色が変わってしまうときは、この重曹を使うと変色せずに作れます。

 

重曹を溶かした湯で豆腐を茹でるとトロトロなめらかになったり、野菜の灰汁抜きをしたり。

食品添加物として売られているものなら、食品から掃除まで幅広く使えるので便利です。

 

パッケージには重曹5%濃度の水に野菜や果物を3分間浸すと残留農薬が除去出来ると書いてあります。

掃除に使うときは20%濃度だそうです。

 

268g入り4.5元でした。

 

 

 

トイレ洗浄剤

日用品など

中国のトイレ、洗浄はレバーではなくボタンのようで、

家のはこんな感じ f:id:rcafe:20170322083856j:image

タンクの真上にボタンが付いてます。

レバーより楽だから日本の自宅のトイレもこれにしたいと思ってしまう。

 

タンク上部に水が流れないので、

置き型トイレ洗浄剤は使えない。

吊り下げタイプかタンクの中に入れるタイプが良いと思います。

 

引っ越し当初は中国の洗浄剤(水色は青)が入っていましたが、洗浄剤自体の匂いが強かったので、

私は日本から吊り下げタイプのものを持ち込んで使っています。

 

引っ越し先のトイレがレバーかボタンか分からないときは、どちらでも使えるタンクの中に入れるタイプが良いでしょう。

 

 

 

柔軟剤

日用品など

スーパーで売られている柔軟剤のメインはきっとcomfortなんでしょうね。

一番大きな面積を占めています。

日本でも売られていますね。

 

どれも香りが強く、量も多いので、覚悟して買う必要がありました。

f:id:rcafe:20170321135558j:image f:id:rcafe:20170321135621j:image

 買ってはみたものの‥

これはアロマオイルシリーズで濃縮タイプだった…

 

直接嗅ぐよりも洗った後は香りが和らいでいるかと思いきや、変わらない。とても強い。

柔軟効果としては、ゴワゴワした感じも無いので、発揮されているのだと思われます。

 

次買うときは白い赤ちゃんのパッケージのにしてみようと思いました。

白が人気の理由が分かった気がします。

 

もしかしたら、OMOという洗剤と一緒に使う方が香りの相性が良いのかも知れません。

 

 

 

 

 

バター

f:id:rcafe:20170320161029j:image

 無塩バターで16元位。

 

フランス産の36元位するバターはどこのスーパーでも売っているので、初めはそれを買いましたが、私には独特な香りが好みではなく、

写真のは中国産ですが、日本のバターと変わらない風味が好きです。

 

私は欧尚で購入していますが大潤発にもあると思います。

 

 

 

カレールー

食品など

カレールー
f:id:rcafe:20170318155157j:image買ってみました。

上は日本から持ってきたもの。

下が中国のカレールーとその中身。

色は黄色い。
f:id:rcafe:20170318220611j:imageバーモントカレーですが、やはり日本のものとは色も味も全く違いました。

原料を見ると、日本のカレールーに入っている肉系エキスやその他コクや風味の為のもの(チーズとかココアとか色々)が入っていない。

一応蜂蜜と林檎ジャムが入ってるからバーモントカレーですが…

まぁ、アレンジがしやすい味ではありますね。